English  Japanese 

KUSARI official web site

[English] [Japanese]

KUSARI official website (クサリ・オフィシャル・ウェブサイト)

日本のバンド"鎖 -KUSARI-"(くさり)のホームページです。


New mark  新曲、「日常の記念日」を公開しました。

* 試聴コーナー


New mark  

* CD「君に向かう言の葉」の通信販売を開始しました。CD販売ページへのリンクをクリックで販売店へ行けます。

 追加プレスの予定はありません。お早めにご購入くださいませ。

「君に向かう言の葉」販売ページへのリンク


New mark  

*CD「君に向かう言の葉」のプレスが完了。 本日、初回プレス分が到着しました。追加 プレスの予定はありませんのでお早めにご購入くださいませ。

* CD販売ページへのリンク

「君に向かう言の葉」販売ページへのリンク


* 鎖 KUSARI 気まぐれ日記

 2015年1月30日

 新しい年になって一か月が経とうとしていますが、いかがお過ごしでしょう。

 自分はといえば、今年から新しい環境に身を置くことになり、なんとか日々をこなしている今日この頃です。良い年にしましょうね。

 話は変わって高校生の頃、テレビでエロい場面を見かけたら、ビデオに録画していた。一瞬のエロシーンをビデオに残せるのかは結構難しいことで、収集初期の頃は録画ボタンを押した頃にはエロシーンが終わっている、という苦い経験を繰り返した。

 そういう体験を繰り返すうちに、「もうすぐエロシーンだ」というタイミングが分るようになり、少し早めにビデオを用意して録画ボタンを押す、という技を覚えた。

 この「早録」の技にも注意点がある。それは以前に録画してしていたお宝映像の上に重ね録りしてしまうことだ。大切なエロネタは何度も観ているため、その場面でビデオテープが止まっていることが多いのである。そのシーンの上に新しいエロシーン候補を録画して消してしまうというミスにより消えたオカズがいくつもあった。

 そういうエロ開拓期を経験してきた自分にとって、「お宝本」が書店やコンビニで購入できる時代になって、こんなに手軽に貴重なお宝シーンを手に入れる事が出来る日が来るなんて思ってもいなかった。

 そうこうしている内に「IT革命」によって「お宝業界」の状況も一変することになったのだが、その辺りの話はまたの機会に。

 Muzie of KUSARI キーポンロック。

* 鎖 KUSARI 気まぐれ日記

 2014年12月29日

 新曲「日常の記念日」を

 Muzie of KUSARI 

 OKMusic of KUSARI に公開しました。 環境に合わせて再生しやすい方をクリックして、お聴きくださいませ。

 「日常の記念日」は19歳の頃からやっている曲だ。

 知っている人は「あの曲だ」って思う曲です。

 歌詞はその都度、色々と違う内容を書いている。

 今回の歌詞もテーマの部分以外は大きく変えた。

 サンプルなので途中で切れますが、曲の後半の盛り上がる所では、歌の後ろでレスポール・スタンダードをキュンキュンと弾いた。

 ではお楽しみくださいませ。

 Muzie of KUSARI キーポンロック。


English Japanese

border line

Copyright(c) Kusari Nishimura. All rights reserved.